LOG IN

朗読劇「私のラブストーリー」降板のおしらせ。

by 椎名亜音

どうも。

今年もそろそろ花粉と戦う季節。

椎名です。

表題の件についてです。

このたび、2月20日に出演予定でありました、

朗読劇『私のラブストーリー〜今、聞きたい恋物語〜』

を急遽降板する運びとなってしまいました。

会場でご観劇予定の皆様、配信でご覧くださる皆様、

楽しみにしていてくださった皆様、

本当に本当に申し訳ありません。

ええと、降板の理由なのですが、

先日お仕事でご一緒した方が翌日発熱し、検査の結果、新型コロナウイルス陽性だったため、

椎名は発熱の前日に一時的に同じ空間にいたということで、

プロデューサーに報告、相談をいたしまして、

協議の結果、念には念を…ということで、このような結論になりました。

太一さんはその後、ENGさんの稽古場で椎名と一緒だったため、これまたさらに念には念を…

という流れです。

なので、今回の降板を、勝手に『念には念を降板』と名付けました(?)。

現在、その陽性になった方の症状は大事には至らず、周りで他に体調が崩れている人もいないそうで、

椎名は念のため(自身初の)PCR検査を受けて来まして、結果は陰性でした!

なのでご安心ください椎名今めっちゃ元気です。

もちろん太一さんもめっちゃ元気です。元気すぎます(失礼)。

なのですが、公演の日程が差し迫っていたこと、

椎名の検査結果を待っていると万が一の時に間に合わない…

というプロデューサーさんの判断で、ピンチヒッターのお二人に登板していただくことになりました。

益田恭平さん

Setsukoさん

のお二人が出演してくださいます。

そう。あのSetsukoさんです。せっちゃんです。

「ウェイティングバー」は、古本さんとSetsukoさんの最強タッグでおおくりします!!!

とてもオトナな恋愛の物語になるよ!!!ヒューヒュー!!!(?)

キャスト交替に伴ってチケットの払い戻し、ご予約のキャンセルを承っているのですが、

椎名を見たくてご予約くださった皆様、もし、もしよろしければ、

そのままご観劇・配信視聴をしていただけましたら嬉しいです。

とても素敵な企画、素敵なメンバー、素敵な作品なのです。

演出は、HIGHcolorsの深井邦彦さんです。今回はじめましてでした。

役者の持ち味を活かしつつ、かゆいところに手が届く、且つ鋭い演出眼をお持ちだと思います。

あと、左利き仲間でした(あんまり関係ない)。

絶対素敵なステージになるので、どうぞよろしくお願いいたします✨

という個人的なお願いでした。

椎名は昨年からこれまで、幸運にも近くにこういう例がなかったので

今回初めて身近に脅威がやって来た感じになり、そこそこ動揺したのですが、

周りの皆様に支えられて何とか歩いてます。

ありがとうございます。

だがしかし

25年の役者人生で初めての降板でして

致し方ないとはいえ

とにかく悔しい

且つ

降板が決まった後に

PCR検査の結果が出て

陰性だった

ので

間に合わなかった感

箱根駅伝の9区→10区のたすきリレーで

もう前方にゴール見えてるのに

目の前で時間が来て

繰り上げスタートしちゃった

9区のランナーのような気持ちです(例えがマニアック)

いつも気を付けて暮らしているつもりだったけど、

より一層、気を引き締めようと思いました。

みなさまも、無理はなさらずどうか健康で。

また元気に劇場でお会いいたしませう。

次は『missing〜強がり彼氏と食べちゃう彼女〜』!!!!!!!

稽古がんばります!!!!!!

芝居以外にアレとソレを頑張らなきゃいけないのです。

ひいいいいいいい。

がんばります。

長々とすみません。

最後までお読みくださりありがとうございました。

落ち込んだりもしたけれど

わたしは元気です。

(結局最後は他所様のフレーズ)

あでゅう。

OTHER SNAPS