LOG IN

エドアス、明日から。

by 椎名亜音

どうも。

今日も結局傘使わんかった。

椎名です。

最近、このブログが出演情報を載せるだけのものと化している!

よくない!!!

椎名のしょーもない文章でも、自分の言葉で!

などと唐突に思ったのでブログ更新なのだ。

本日小屋入りしましてね。

浅草九劇で場当たりをしてきました。

なんだかとても落ち着く雰囲気の良い劇場です。

以前ボクラ団義を観に行った時も和物だったなー。

やっぱり街の雰囲気もあって、和物が多いのかな?ただの偶然?

こちら顔合わせの日の写真です。もはや懐かしい。

この翌日から稽古が始まったわけですが、馴染むのが異様に速かったのです。

初対面同士ばっかりで、年齢層も幅広いのに。不思議。

序盤は稽古開始前に人狼ゲームをやってました。

ワタシ人狼まじヘタ。公人くんがエスパー並みに強くて、ワタシが勝てる要素皆無でした。

居候役の大野さん。

さすがの技とお茶目さ。

ただのツッコミに徹しない、攻めの大野節はすごくクセになる。

うちに出てくれる時はなぜかいつも小沢さんが大野さんを独り占めする(笑)ので、

今回ご一緒できて嬉しいでやんす。

今日の楽屋での雑談がなかなかにトップギアで笑っちゃいました。

ふだんからさすがの話術なの。

小姓役のうじすけさん。

独特の味わいの佇まいが完全にツボです。

魅惑のハイトーンボイスが笑いを誘うんだなこれが。負けそう。

笑ってしまいそう。これは戦いだ。

で、日頃稽古場でも無口なうじさん。

私生活が謎すぎて、芝居してない時とか何してるのか気になって今日ご本人に聞いてみたところ、

「うーん…寝てるか…あとゲームかな」

という回答をいただきました。

謎は謎のままでした。

くノ一役の長谷川かすみちゃん。

かわいい。顔がとてもタイプ。ワタシが男だったら告白してるレベルに好き。

テレビ、グラビアなどでも活躍してて、大きい劇場での芝居経験もある。

入り込んでお芝居に没頭するタイプ。とっても真面目な子です。

稽古終盤でのコメディシーンの進化は目を見張るものがありましたのよ。

本番が楽しみだね🎶

盗人役の石賀和輝くん。

アミューズの若手イケメンくん。ハンサムのひと。

通称『95』ですwww

第一印象からのギャップがすさまじい。もう最初の印象忘れたレベル。

キャパの限界を超えた途端に次々と会心の一撃を繰り出す男。

第一印象のクールな感じよりも今の方が100倍好きです。

照れ笑いの顔がすこぶるかわいい。ごくたまに出る関西弁もいいよね。

左利き仲間、色白仲間、面長仲間、真面目すぎて損する仲間。けっこう共通点多め。

魔法少女役の高橋紗良ちゃん。

21歳の若者であります。元劇団ハーベスト。

目ヂカラ強い。姉さんはうらやましいです。

昔、ワタシが一度ハーベストの公演の音響バラシのお手伝いに行った時、

一緒に音響機材の片付けをした劇団員の若い子がいて、それが紗良ちゃんだったということが

今日判明しました←

私たち、すでに会ってたー!!!!!!!!びっくり!!!!!

ただ、どちらもお互いのことをまったく覚えてなかったwww

劇中に紗良無双みたいなシーンがあります。

この思い切りの良さが彼女の大きな魅力だと思います。

弟分役の尾形大吾くん。

劇団Patchのメンバー。つまり、星璃のお仲間だね!!!

独特の感性で生きてると思う。この子。人生を楽しむ天才。

昨日は弾丸で帰阪してPatchのイベントだったそうだ。おつかれちゃん!

帰りの新幹線での武勇伝が面白すぎた。(30歳過ぎた頃にすべらない話の鉄板ネタになっててほしい)

場当たりしてみたら、弟分は音響や照明のいろんなきっかけにやたら絡んでいて、

本日演出家から『エドアスの場当たり王』の異名をもらってました。

朴訥と知的の共存。なのに愛嬌もある。演劇愛に溢れた男。

武士役の戸谷公人くん(写真左)。

俳優で声優。仮面ライダーディエンドのひと。

今回の相方でござんす。

Twitterにも書いたけど、ワタシとは本当に真逆の性質。

スター性、カリスマ感、ちょいワル(笑)なリーダーシップ、真っ直ぐな人柄、気取らぬ姿、やんちゃな冒険心、凛としたプロ意識。

THE・レッドって感じの人。少年ジャンプの主人公みたいな人。(注:個人の感想です)

このタイミングで知り合えてよかったよ。昔だったら怖すぎて逃げてたよきっとwww

真逆だからなのか、芝居の相性はすこぶるいいです。感覚がとても合う。

構成ルートは明らかに違うのに結果空気を共有できてるのが不思議でおもしろい。

今回は夫婦(しかもなかなかに独特な夫婦…観てのお楽しみw)です。

真逆な割に、食べ物の好みは比較的似てた。なんでや。

演出の中村公平さん(写真左)。

元劇団レトロノートの人。

座組がここまでひとつになれたのは、公平さんがその空気を作ってくれたからと言ってもいい。

芝居感や作品の読み込み方にとても共感できる。

役者に寄り添って一緒に走りながら芝居をつくってくれるのが嬉しい。

作品づくりにおける座組の空気をめっちゃ大事にしてる。好きです。

役者もやってらっしゃるので、いつか共演もしてみたい。

そして日々かわいい娘さんのためにがんばるパパでもあります。

つれづれと書き進めた。

メンバー紹介になった。

一期一会のプロデュース公演ではなかなかやれない演出と演者のディスカッションがあったりしてね。

愛おしい座組であります。

そんな面々がお贈りする『エドアス!〜大江戸キック・アス!〜』がね!!!!!

ついに明日開幕するのですよ!!!!!!

ついに始まっちゃうんですな。

今日うじさんがツイートしてた言葉がとてもしっくりきたんだ

「とても軽やかで、でもとても魂のこもった作品です」

軽やか、ってのがとてもよい表現な気がするんだ。

でもライトな感じだけだと思って観に来るとクレイジーな奴しか出てこなくて食あたり起こします多分w

そのあたりが「とても魂のこもった」の部分だと思うんだ。

物語の、そしてコメディ的な側面の、

そして、8人という、昨今の舞台にしてはとても少ない登場人物で織り成す作品としての、

いろんな魂がこもってます。

ぜひ観に来てくだしゃんせ。(突然の楚々口調)

『エドアス!〜大江戸キック・アス!〜』公式ウェブサイトだぜ。

ご予約の受付が終了している回も、当日券ございます。

浅草観光がてら、ぜひ九劇へ!

お待ちしております!!!!

しかしながら浅草マジで誘惑多い。

美味しそうなお店も、歩いてみたい街並みも、花やしきも、浅草寺も!!!

もう今度普通に観光したい。

東京生まれ東京育ちなのに、東京都内で行ったことのない場所がめっちゃある。

東京のこと全然知らんのだな、と思いました。

これからは時間ができたら東京散策とかもいいなーと思いました。

追伸

ブログの下書き一覧を見てたら、

書きかけで止まってる記事けっこうあった。

怒涛すぎる8月を振り返るブログを途中まで書いてたのを思い出した。

いまさら感すごいですが、どっかのタイミングで完成させてアップしようと思います。

え?いつの話?!ってなると思うけど!!w

ではおやすみなさいませ。

今日買ったけど結局食べるタイミングがなかったコアラのマーチ

楽屋の鏡前に置いて来たので

明日食べよう

椎名亜音。

OTHER SNAPS