LOG IN

すきですきですきですきです。

by 椎名亜音

どうも。

雨なのに鼻炎がひどい。

椎名です。

昨日をもちまして、

舞台「隣のきのこちゃん4〜すもうでむぼうなかれらは大統領とスモウ?!〜」

全18ステージを無事に終了いたしました。

ご来場くださったみなさま、応援してくださったみなさま、本当に本当にありがとうございました。

ワタシ自身、きのこちゃんシリーズには2以来2回目の出演でした。

実に3年ぶりのきのこちゃん出演。

一部トリプルキャストというかなり挑戦な公演でした。

わたくし椎名はAチームとBチームに出演しました。

【Aチーム】

・修行ばばあ(メイン)

・道行くお姉さん(オープニングダンス)

・クレーンゲームのきのこ人形(オープニングダンス)

・「大統領は大変だ」で爆発に驚き逃げ惑う民衆

・僕の回想中の隕石を撃ち落としに行く防衛軍のメンバー

・テレビに映るニュースキャスター

・ジョンレノンw(50の塔)

・マシュマロ怪人(50の塔)

【Bチーム】

・藤田大統領(メイン)

・カフェで何かの勧誘を受けてる人(オープニングダンス)

・相撲の妖精

・どすこい戦士(50の塔)

・そろりそろり戦士(50の塔)

・ナメクジ戦士(50の塔)

・巨人を駆逐する人(50の塔)

・ラスボス直前なのに戦闘員並の装備で且つ二人で攻めてくるショッカーみたいなやつ(50の塔)

写真全然ない

いやマジで写真ない。

出演時間が一番短いキャラ、10秒ないからね(笑)。 

あんなに苦労して着替えて、通過のみて!!www

それがきのこちゃんです。

ご覧いただいたみなさまからいろんな感想をいただきました。

ありがとうございます。

総合してみると、ワタシが演じた全16キャラクターの中で

一番人気があったのは

おそらく

ニュースキャスター

だと思われます(爆)。

いや!メインは?!!ねえ?!!!www

あいつ出番合計で3分なかったよ?!!!

しかも

写真残ってない

おーまいが。

おかしいなぁ。ただ淡々とニュースを読んでただけなんだけどなぁ。

まぁ……某美人オモテナシキャスターをリスペクトしたことは認めます(笑)。

楽しかった。

あと、懺悔すべきは、

Bチーム50の塔で出現した『巨人を駆逐する人』ですが、ワタシが元ネタをまったく見たことがなかったということです。

衝撃だよね。知らなすぎて舞台上で恐怖すら感じました(笑)。

何か事故が起きてもセリフ以外の知識がないから何もできないよね。

YouTubeで名シーン集をひたすら見ましたw

MCさん(サブロウ役の石田さん)には「女型の巨人にすげー似てるね」と言われました。

よくわかりません。

Aチームでメインに演じていた、修行ばばあ。

ビジュアル撮影時から、某アニメの某師範なんじゃないかと話題騒然でした。

ワタシこの某アニメ、ヲタク並みにファンでありまして、衣装の写真が送られてきた際に火がついてしまい、

ピンクのウィッグはみずから買いましたwww

おかげでコミケに参戦してる人みたいになりました。

そしてこの修行ばばあ、格闘の修行をさせると見せかけてまさかの

天才ハッカー

だったというオチ。

副大統領の横暴を防ぐため、僕にパソコンの修行をさせ、

政府のパソコンをハッキングするというアニメ的展開。

さらに修行ばばあ、まさかの

テツオの元嫁

テツオの守備範囲の広さに脱帽。

50の塔に乗り込んだきのこ一味のピンチを助けて、

「ここはあたしにまかせな!」とソロダンスを展開するばばあ。

ここでもヲタク心が騒いでしまい、演出に頼まれてもいないのに

白い布を顔に巻いて登場し、本気を出すと見た目が若くなり、曲がっていた腰も伸び、声も若くなる、

という至極どうでもいい設定を足し、

ソロダンスの最後の決めポーズで霊丸をぶっ放すという個人的本懐を遂げました(ほんとにどうでもいい)。ただ、ハッカーだからなお前。

しょーもない狙いをわかって笑ってくれたお客様、ありがとうございましたw

助手であるハエのミケランジェロくん(遊佐くん)との日替りのからみも楽しかったです。

千秋楽に「イケメンじゃ」って紹介したら思考回路スパークしてすさまじく挙動不審になってたのが面白かったです。

とぅーしゃいしゃいぼーい。

Bチームの藤田大統領。この国初の女性大統領。

隣にいるのは戸崎副大統領。

大統領の右腕的存在…と思いきや、

飛行機を爆破して大統領を殺し政権を我がものにしようとするトンデモナイ男。

且つ、女癖の悪さを隠滅するため、手前味噌な政策を打ち立てた輩!

っていう陰謀を止めるため、きのこちゃんたちが戸崎と戦ってくれるわけですが。

そしてクライマックスで判明する事実。

こいつら、数年前まで不倫関係だったのね!!

(そして我々に襲いかかる、きのこちゃんたちによるカオスな不倫劇場タイム)

ヒロインのすももがスパイだと判明し、売れないグラドルの悲しみを激白。

そんなすももの唯一のファンだったことを告白するジャックパウダー。

ドロッドロの愛憎が渦巻く中、最終的に相撲が国を救う流れに。

国民の声に耳を傾ける、慈愛とまごころの大統領でした。

菅野と真っ向からぶつかるセリフを応酬する役は初めてでした。

やっぱりいい仕事する役者だね。そしていい声。

ありがとう相棒。

小道具で不倫の証拠写真を出さねばならず、そんな写真存在しないから、

もうなんか、いつものわしらの写真でごまかしました(笑)。

もはやただの友達

最後に至っては劇シナ

っていう日替わりネタでしたw

そしてこの大統領、

ヒロインすももと親子だということが

最後にサラッとバラされます。

Bチームのすもも役、みさみさこと黒木美紗子ちゃん。

我が娘でした。

全力の芝居にとても好感が持てるかわいい女優さんです。

母親は娘の前で仕事先での不倫を暴露し、

娘は母の前で売れないグラドルとしての苦しみを暴露。

計画のうちとはいえ、身を削ってるなこの親子……

そうか。つまり最終的にパウダーが息子になったんだね(笑)。

個人的な設定としては

20歳くらいですももを産んだシングルマザー。

その後、政治家に。

戸崎の方が結婚していて、不倫。

というつもりでやってました。

(きのこちゃんにおいてその細かい裏設定の必要はあるのでしょうか)

そして、

相撲の神様のシーンに出てくる、相撲の妖精トリオ。

あ、妖精だったんですあいつら。

毎度余計な体力を消費しながら舞台上から退場する日々。

舞台裏で共演者(主にレギュラー陣)が行く手を阻んでくるの何なん。

ある回は進もうとしたら沖なつ芽がスモウスーツを引っ張ったまま放してくれなかったり、

ある回は目の前に門野翔が現れて「あ、衣装にリセッシュかけとこうか!」と言いながらリセッシュを噴射してきたり、

しました。

楽しかったです。

藤田大統領役の宇田川姉さん。

たぶん、松本作品以外の客演先での共演は初めてだと思います。

そして、ダブルキャストとして同じ役を演じるのも初めてでした。

あー緊張したー(笑)。

元々タイプが全然違うので、同じにはならんだろうとは思ってましたが、

相棒の濃さも相まって(笑)、見事に味わいが違って仕上がったのではないかと思います。

全身タイツでモブキャラを嬉々として演じる姿を見て、

だから6番シードっていいなーって思いました(笑)。

いくつになってもそういうことを心底楽しめる劇団でありたい。

そして姉さんは今日がお誕生日!!おめでとうございます🎂

総監督の中野裕理ちゃん。

芸術家です。感性をそのままストレートに外に出せるひと。

これからも、表現の幅を狭めることなく、ますます突っ走ってほしいです。

Bチームの6ステージ、前説で一緒に喋りましたが、今後のきのこちゃんへの野望もいくつか聞けて、楽しかった。

浮谷くんとのボケツッコミの相性良すぎたので、マジでコンビ組んだらいいと思った。

そして、大統領と秘書として、少しだけど芝居でも絡めて嬉しかったー!

ハチャメチャだけどサイコーに楽しい2週間でした。

ワタシは、

いろんな表現の枠を超えたところで突っ走る

「隣のきのこちゃん」が、

すきですきですきですきです。

新たな伝説へ

to be continued!!!!

長文失礼しました。

では、先程グループLINEのアルバムから発見された、

クセの強いニュースキャスターの写真でお別れです。

さらば、新しいパンダの名前を考える日々。

OTHER SNAPS